天国ってどんなところ? What is Heaven Like? Japanese

NewWorldToCome-2

「死んだらどうなるんだろう? 天国なんてあるの? あるとしたら、どんな所なんだろう? 幸せになれるのかな? 死んだ家族に会えるんだろうか? この世とは全くの別世界なのかな?」 …こんな疑問を抱いたことはありますか? それなら、ぜひこれを読んで下さい!

 

「誰も、天国のことなんか知ってるはずがない」ですって? で も、聖書には天国のことがたくさん書いてあるんですよ。天国がどんな所か、この体がどうなるか、何をするかなど…。それに、一時的に死んで天国に行き、生 き返った人の臨死体験談もたくさんあります。夢や幻の中で死んだ家族に会い、天国についてメッセージを受け取った人達もいます。

 

天国の生活は、ある意味でこの地上の生活とさほど変わりませ ん。意外でしたか? これを聞いてがっかりした人もいるかもしれません。この世には悪が氾らんし、多くの人が悲しみを味わっていますから。あなたもつらい 思いをしているかもしれませんね。でも、私が言いたかったのは、この世の生活と似た所が多いということです。とは言え、やはり大きな違いがあります。それ は、天国は完ぺきな世界だということ。地上にあるような美や喜びをすべて満喫でき、しかも、悲しみや心の痛み、空しさ、孤独感、恐れから完全に解放される のです。この世界にはびこっている、わがままやどん欲さや破壊もありません。

 

天国にあるのは、愛と美、平和、慰め、理解、喜び、互いへの思 いやりのみです。そして、私達のことを誰よりも愛して下さる神ご自身の愛がすべてを包んでいるのです。聖書には、神は愛の神だとあります。だから、神の住 まいである天国は愛に満ちていて、痛みも、悲しみも、拒まれることも、孤独もなく、愛だけが存在するのです!

 

天国に行ってきた人たちの話や、聖書によると、私達の外見はあ まり変わらないようです。顔も体もない霊魂となって、ふわふわと宙をただようわけではなく、今と同じような体を持ちます。ただ、病気や不快感や痛みはなく なり、愛する人、家族、子供達と一緒に、いつまでも幸せに暮らせます! 素敵ですね。それこそ天国です!

 

天国というと、雲の上でハープを奏でるだけの退屈な場所だと考えている人も多いようです。もちろん、ハープを弾きたいなら弾けるでしょうが、天国での生活はもっと充実しています!

 

それどころか、天国に行ったらもっと忙しくなることでしょう。 ただし、ストレスや悩みや競争はなく、あくせくする必要もありません。人を助けるという、真に大切なことで忙しい毎日を送るのです。退屈で意味のないこと に時間を無駄に費やすことはなくなり、やることなすことが充実感と喜びを与えてくれます。

 

天国での生活について何もかも知っているわけではありません が、一つわかるのは、地上の人々を助けるようになるということです。地上の人々の心にささやきかけ、良いことを考え、正しい決断ができるように導き、幸せ になるのを助けます。そして彼らが神を実感するのを助けるのです。

 

聖書には、イエス・キリストご自身がもうすぐ戻って来られ、天 国の住人たちと共に地を治めるとあります。この千年の期間は至福千年と呼ばれ、この期間、天国に行った人達は、この地上をより良い場所にするために、地上 の人々を指導し、世界の再建に努めます。愛が支配する世界、誰も物に不足せず、かといって持ちすぎることもなく、皆が幸せで、戦争も、欺きも、残酷さもな い、そんな世界です。

 

夢みたいな話だと思いますか? でも、神ご自身が地上を治める 時には、まさにその通りになるのです! その時天国にいる人々は、神の統治を助けます。神はもともと、地上をエデンの園のような場所にしようと思っておら れましたが、人間が、純粋で完ぺきだった地球を、どん欲さや戦争によって汚してしまいました。そこで、至福千年で私達は、神が下さった才能や、地上の人生 で身につけた技能などをすべて使って、地上をエデンの園のような状態に戻そうと努めるのです。

 

あなたは教師ですか? それとも、サラリーマン、医師? エン ジニア、農業経営者、ソーシャル・ワーカー、運転手、店員、それとも、専業主婦ですか? 職業が何であっても、あなたは、自分の技能・才能の多くを来るべ き世界でも使うようになるのです。でも、今以上に有意義なことのために使うことができます。他の人達を助け、みんなに喜びや幸せをもたらすために使えるの です。幸せになる方法は、他の人を幸せにすること。だから、他の人を助け、励ませば、自分も愛や喜びや幸せを手にするのです。

 

聖書の黙示録には、天国は、高さ・長さ・幅がいずれも2400 キロの巨大な黄金の都だとあります!(黙示録21章16節参照) それは、アメリカの半分、あるいはほぼ西ヨーロッパ全体をおおうに足る大きさで、宇宙に 向けて2400キロという高さでそびえています! これだけの高さをフロアごとに仕切ると、この巨大な都には何百億という人が住むことができ、それでもス ペースに余りあるほどです!

 

都の通りには金が敷きつめられ、都の城壁の土台は12種類の宝石でできています。私達はそこに大邸宅を持って、家族や愛する人と共に暮らすのです。神を信じ、その愛を心に受け入れた人達と共に…。

 

天国には広大な遊園地もあり、円形ステージではステキな音楽が 奏でられています。また、タイムトラベル・センターでは歴史上の有名な出来事が再現され、実際に何がどう起こったかを見ることができます。他にも、面白そ うな場所がたくさんあって、素晴らしい人生についてや、神と他の人達を愛することについて学ぶことができます。

 

また、私達の体は「スーパー・ボディー」になるので、疲れもせ ず、おなかもすきません。ただし、休みたければ休めるし、食べたければちゃんと食べられます。ここ地上で五感を通して楽しむものは、天国でも楽しめます。 ふれること、においをかぐこと、見ること、さらにはセックスも…。ただ、天国ではその素晴らしさ、快感がいっそう増すことでしょう。飛ぶことだってできる んですよ!

 

SF映画のような、突拍子もない話ですって? でも、これは真実です。確かな預言書「聖書」にそう書かれているのですから。聖書には詳細に渡る予言が多数記されていますが、その内、何百という予言がすでに実現しています!

 

というわけで、天国での生活は地上の生活の延長のようでありな がら、はるかに良くなります! 活気にあふれる幸せな場所で、今まで望んでいたものがすべて楽しめ、おまけに夢見ていたことが何もかも実現するのです!  地上の人生の悪いところを全部取ってしまって、愛と喜びと平和と幸せと充実感をたっぷり足したもの、それが天国の生活です!

 

どうしたら、そんな素晴らしい場所に行けるんだろうと思っているかもしれませんね。今まで、善人しか天国に行けないと聞かされてきたので、「私は沢山間違いもしたし、人を傷つけ、冷淡な行為もしてきたから、天国なんか行けない」、そう感じる人もいるでしょう。

 

でも、天国行きのチケットは、誰にでも簡単に手に入るんです よ! 神は私達一人一人に喜びや充実感や永遠の愛を与えたいと願っておられ、誰でもそれを受け取ることができるのです。あなたも、です! どんな人間か、 今まで何をしたか、善人か悪人かは関係ありません。どっちみち、努力して善人になり、天国行きのチケットを手に入れるなんて、誰にもできないのですから。 ただイエスを信じ、救いという贈り物を受け取るだけでいいのです。

 

イエスはあるがままのあなたを愛しておられます。善行を積まな ければとか、自分は悪い人間だから天国に入れない、などと心配することはありません。イエスはあなたについて何もかも知っておられます。心の中の思いも、 今までしてきたことも、心の奥底の秘密もすべて。それでも、あなたを愛しておられるのです。イエスの愛は無限です。

 

イエスの愛は、私達の理解力をはるかに越えています。どんな間違いも正し、どんな空間も満たし、どんな痛みや傷もいやします。そして、悲しみにかえて喜びを、心の痛みにかえて笑いを、空しさやみじめさにかえて充実感をもたらしてくれます。

 

イエスはあなたに、このすべてを地上で与え、さらに天国での場所を約束したがっておられます。あなたが家族や愛する人たちとみんな一緒にそろって、主と共に幸せに暮らすこと、 それがイエスの心からの願いです。だからこそ主はご自分の命を捧げられたのです。イエスは、この贈り物をあなたの前に差し出しています。イエスの愛を今、受け取って下さい!

 

さあ、この短い祈りを祈りませんか。「イエス様、あなたが私を愛しておられることを信じます。どうか私の心の中に入って、あなたの愛の贈り物を下さい。わたしの人生を幸福と充実感で満たして下さい。この愛を他の人達にも分かち合えますように。」

 

簡単でしょう? この祈りを祈ったなら、イエスは今あなたの心の中におられ、永遠に共にいて下さいます。イエスを失うことはありません! また、天国での場所は永遠にあなたのために確保され、絶対にキャンセルなどされません!

 

神はあなたの心に愛の贈り物を授けられました。ですから、助けが必要な時には、ただ神に呼び求めれば、いつでもイエスがその愛をもって助けて下さいます。

 

これは贈り物です。でもそれを受け取ったなら、イエスは、その愛を他の人達にも分かち合うことを望んでおられます。

 

あなたも人を愛したいですか? 他の人達を励ましたいでしょう か? ほほえみかけたり、親切な言葉をかけたり、ちょっとした手助けをしたりといったことでも構いません。愛のこもった行為は、たとえ小さくても大きな影 響を持ち、誰かの人生を変えることだってできます。今あなたの心の中には小さな天国があるのだから、他の人も心の中に天国が持てるよう助けてあげてはどう でしょうか。

 

神はあなたを愛しています。そして、天国で永遠にあなたと共に暮らすのを楽しみにしておられます! 私もです! 天国で会いましょう!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s